贈答品とは?

贈答品とは主に結婚式や出産の時に贈られる品物を指します。
またお歳暮やお中元に贈る品物も同様に呼ばれるケースが多いとされています。
平たく言ってしまえばプレゼント・ギフトといった物と同じ意味を持つため、贈った人がより感謝の気持ちを伝えるために渡す物と考えるのがよいでしょう。


贈答品が通常のプレゼントやギフトとは違う部分としては、様々なイベントや何らかのアクションに対して、言葉だけではなく品物で返すという点が挙げられ、その品物選び自体も感謝の気持ちの幅に大きく関係してくると言えます。
目上の方や親しい方へ中途半端な物を送ってしまうと、それだけで印象が悪くなってしまうと言えるでしょう。
そういった事からも、贈答品を贈る際にはどんな物を選べばいいのかじっくり時間をかけて考える必要があります。


贈答品はデパートやスーパーマーケットといった小売店で購入できるほか、百貨店ではシーズンごとに専用の販売ブースを設けて展開されています。
ほとんどのお店では包装や送料などが無料で行える事もあり、まとめて購入される方も少なくないようです。


このサイトでは贈答品に関するマナーやしきたりを通じて、実際に購入する時に注意すべき点などを学習する事が出来ます。
今まで知っていそうで意外と知らなかった、贈り物に関するタブーやマナーについてお教えいたします。
知っておくと知らないとでは、恥をかく事を回避できる確率も変わってくるでしょう。



○TOPIC
二次会景品 => 結婚式の二次会景品や忘年会景品などを扱っているサイトです。贈答品の参考にしてみて下さい。

Copyright © 2014 贈答品のしきたりとマナー All Rights Reserved.